お知らせ

鬼は外 福は内

2月3日は節分でしたね。

さくら大樹でも豆まきが行われました。

さくら大樹の鬼は人のよさそうな鬼ですね。

節分の鬼は色によって違いがあるそうです。

赤鬼・・・人間のすべての悪い心の象徴で、豆をぶつけることで、自分の中の悪い心が取り除かれると言われています。

青鬼・・・貧相な”自分自身に豆をぶつける”ことで、福相、福徳に恵まれると言われています。

緑鬼・・・不摂生を反省して、体を健康に保つことを自分に言い聞かせながら豆をぶつけると良いとされています。

黒鬼・・・豆をぶつけることで、卑しい気持ちを追い払い、平穏を願うとされています。

黄鬼・・・豆をぶつけることで、自己中心的な考えを反省し、公平な判断ができるようになると言われています。

皆さんはどんな鬼に豆をぶつけましたか?

2018.02.04ニュース

関連施設

アクセス案内